バーミヤンでバイトテロ!名前と顔画像、店舗名公開で人生オワタw

トレンドニュース

先日くら寿司で魚をゴミ箱に捨て、その魚をゴミ箱から取り出し再びまな板に乗せる動画が投稿され大炎上が起きました。

それから数日、今度は中華料理チェーンの『バーミヤン』から炎上動画が公開されました。

相次ぐバイトテロに「またかよ!」と呆れる声しかでてきません。

問題のバーミヤンのバイトテロの動画、犯人の名前や店舗名についてみていきましょう!

 

スポンサーリンク

バーミヤンのバイトテロ!問題の動画がひどい!

この動画であろうことか店員は調理中の鍋から出る炎で煙草に火をつけて、喫煙しながら調理を続けています。

煙草の灰が料理に入ったらどうするつもりなんでしょうか?

 

しかもムカつくのが最後のドヤ顔!

なぜドヤっているんじゃお主!!!

こんなにもイラつくドヤ顔人生初じゃないですか?

 

スポンサーリンク

バイトテロの犯人の名前、顔画像、店舗名は?

現在犯人の名前、店舗名はまだ特定されていません。

ただ、名札から名字が漢字一文字なのがわかりますね。

只今、特定班が全力で捜査しているので分かり次第追記していきます。

 

バイトテロの犯人、人生終了確定?

これまで数々のバイトテロが起きてきましたがその犯人たちの末路は全て悲惨なものでした。

 

くら寿司の魚ゴミ箱にポイ男の末路

くら寿司で炎上動画を投稿した犯人は名札がバッチリ動画に映っていたことからすぐに個人名、学校、店舗名までネットで特定されてしましました。

 

さらにくら寿司からの処分も重いものが下りました。

くら寿司解雇→くら寿司法的措置を発表→高額賠償金請求確定!

 

軽率な行動が家族を巻き込む大惨事に発展してしまいました。

この事件でくら寿司は数億円の損害を被ったとも言われており、当然の措置ですね。

今後のバイトテロ抑止のためにも徹底的に戦ってほしいものです。

 

バーミヤンの対応は?

バーミヤンを運営するすかいらーくホールディングスは2月10日にホームページ上で「お客様に不快な思いをさせてしまい、おわびします」と謝罪をし、今回の事件がバーミヤンで起こったことを認めています。

まだ犯人への措置については触れていませんが、解雇は確定でしょうね。

 

スポンサーリンク

バカスタグラムには呆れるばかり・・・

常識ある大人ならば、バカスタグラム・バカッター達がやるようなことはしません。

一番理解に苦しむのは愚かな行為をSNSでアップし「全国に自分はバカで~す!」と公開してしまうところですね。

「こんなことやっちゃうオレって凄いだろ?」とでも思っているのでしょうか?

ネットが発達した現代、個人情報はすぐに特定されてしまいます。

自分のしたことの重大さに気づいたときには後の祭りな彼ら、同情の余地はありませんね。

コメント